関連施設

訪問看護ステーション

訪問看護とは

病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく過ごせるように看護師などが生活の場へ訪問し、看護ケア・リハビリなどを行い、お一人お一人の療養生活を支えます。田川新生病院訪問看護ステーションには看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などのスタッフがいます。

訪問看護のしくみ

訪問看護につきましては、介護支援専門員(ケアマネージャー)が中心となり、医師と訪問看護ステーションのスタッフで連携を組んで患者様をサポート致します。

訪問看護のしくみ図1
訪問看護のしくみ図2

ご利用対象者・ご利用条件について

訪問看護ステーションのご利用につきましては対象になる方、また条件がございます。ご利用の前に一度ご確認ください。

対象者

  • 自宅や施設での療養中の患者様
  • 要支援1,2の認定を受けている人
  • 要介護1~5の認定を受けている人

利用者負担

  • 医療行為や介護保険などの利用ができます
    ※利用料金は保険内容によって異なります

ご利用条件

  介護保険で利用する場合 医療保険で利用する場合
1回のサービス時間  20分未満 30分~1時間30分
30分未満
 30分~1時間未満
1時間~1時間30分未満
 のいずれか
回数 ケアプランに基づいて提供 原則週3回まで
 疾患によっては週4回以上可能

サービスご利用範囲

田川市、田川郡(事業所より直線距離で10km未満の地域)
※下記以外の地域、事業所より直線距離で10km以上の地域は要相談

サービスご利用範囲

訪問看護サービス内容

健康状態の観察

認知症の看護

  • 利用者と家族の相談
  • 対応方法の助言
  • 内服薬の管理
内服薬の管理

療養生活のお世話

  • 入浴介助(全身清拭・手、足浴・洗髪)
  • 口腔ケア
  • 食事介助・指導
  • 排泄介助・指導
  • 住まいの療養環境の調整と支援
食事介助・指導

医療処置・医療機器管理

  • 呼吸器管理
  • 点滴・注射・血糖測定・インシュリン注射
  • カテーテル管理
  • 吸引・吸引指導
  • 排泄管理(自己導尿・人工肛門・人工膀胱・浣腸・摘便)
  • 在宅酸素
  • 床ずれ処置・予防指導

介護者の支援

  • 介護方法の助言
  • 不安やストレスの相談
  • 介護用品の相談
  • 地域の社会資源の相談・他機関との連携
食事介助・指導

在宅でのリハビリテーション

  • 拘縮予防・維持
  • 筋力低下予防・維持
  • 機能訓練・指導
  • 日常生活で行う動作の練習・指導
  • 福祉用具選択や住環境の整備の助言
日常生活で行う動作の練習・指導

ご利用お申込み・お問い合わせについて

訪問看護ステーション
TEL 0947-50-6777
FAX 0947-50-6888